副業情報

【保存版】誰かの役に立てるかも?やりがいのある副業・代行業まとめ

更新日:

副業を選ぶにあたり、誰かの役に立てる仕事を検討してみませんか?

やり甲斐があって、しかも相手から感謝される仕事に「代行業」があります。

代行業はスポット的に働ける職種なので、副業にしている方も多いんです。

そんな「誰かの役に立てる人助け要素の高い代行業」についてまとめました。

 

誰かのお役に立てる仕事といえばコレ「家事代行業」&「便利屋サービス」

家事代行業は、主婦の副業におすすめです。

理由は自分が働きたい時間帯を選べるうえに、普段行っている家事のスキルが活かせるから。本業が休みの週末だけ、平日の数時間などスポットで働けるのでその点も副業に向いています。

参考:https://fukupon.jp/a/18031410

 

家事代行業は主婦に向いている

家事代行業は、多くの企業が参戦しています。サイトを検索して自分に合いそうな会社を見つけたら、まずは登録をしましょう。スタートはここから。

登録するとその後面接があり、採用されると研修等を経るのは、一般企業と同じですね。

家事代行業は複数のチームで動く場合と、一人で行う場合があります。

 

仕事は基本的に掃除や洗濯、食事作りと家事がこなせれば問題なくできます。

特別なスキルは必要ないので、比較的すぐに始められます。

料理が得意だと、リピーターが増えるかもしれませんね。

家事代行業は依頼主のご家庭に感謝される仕事で、遣り甲斐がありますよ。

 

男性は便利屋がおすすめ

家事代行業は女性の需要が多いので、男性の場合は「便利屋」がおすすめです。

最近では様々なタイプの便利屋が登場しています。便利屋は引っ越しなど体力勝負の仕事が多いと思われがちですが、それだけではありません。

高齢者の家庭に行き、電球を替えるといった痒い所に手が届くサービス業などもあります。便利屋も感謝される仕事に分類されることは間違いありません。

 

仕事を始めるためには、まずは便利屋を運営している会社を探して登録をしましょう。その後は、自分のスケジュールに合わせて動けます。

こちらも自分が働きたい時に働けるので、本業の傍ら副業として行っている方も多いです。

また高齢者社会の昨今、便利屋の仕事の需要が高まっています。

独立を視野に入れて働ける仕事でもあるので、チャレンジしている方も増えているようです。

 

ベビーシッターは赤ちゃんだけでなく幼児から児童まで幅広く需要あり

保育園に入れない乳児や幼児は相変わらず多く、保育園不足問題はなかなか解決しそうにありません。こんな背景もあり、ベビーシッターの仕事がますます増えています。

ベビーシッターは平日に働く仕事と思われがちですが、最近は週末の需要も高いので副業に向いています。

参考:https://fukupon.jp/a/18022313

 

ベビーシッターは子育て経験がなくても始められる

最近のベビーシッターの仕事は、赤ちゃんだけではありません。保育をする対象が幼児から小学校の低学年までと幅広い需要があります。そのために、ベビーシッターは不足気味なのだとか。

 

ベビーシッターは、子育て経験がなくてもできます。

経験不足で不安だという人向けの講習会もあります。

公益社団法人全国保育サービス協会が実施している「ベビーシッター要請研究会」という講座です。

研修は3日間。テキスト代が8000円かかりますが、講習費用は無料です。

受講すると修了証ももらえますよ。

 

また最近では、自分の特技をプラスしたベビーシッターの仕事もあります。

例えばピアノが弾けるなら、こどものお世話をしながらピアノを教える、などです。

ベビーシッターサービスの幅が広がっているので、特技がある人は働くチャンス。

なかでも特に需要が高いプログラミングができれば、引く手あまたになる可能性が高いです。

特技を生かしたベビーシッターサービスは、時給が高めに設定されているのも嬉しいポイントですね。

参考:http://www.acsa.jp/images/training/training-education2017.pdf

 

ベビーシッターはこうして仕事をゲットする

ベビーシッターをやってみたいと思ったら主な方法は3つ、「派遣会社に登録する」「マッチングサービスに登録する」「求人情報サイトや求人情報誌などから探す」です。

派遣会社やマッチングサービスに登録をすると面接があり、面接をクリアすると研修などを行う会社が多いようです。保険などの保証制度が整っている会社を選びましょう。

 

墓参り代行と結婚式代行は専用サイトに登録を

誰かの役に立てる仕事はまだまだあります。

ピンチヒッターの仕事として「結婚式代行、墓参り代行」などがあります。

 

墓参り代行は意外な穴場副業

墓参り代行の具体的な仕事は、その名の通り依頼主のお墓に行きお墓参りをすることです。

その際、お墓周りの草むしりや墓石の洗浄など清掃業務を行うこともあります。

むしろお墓の清掃業務がセットになっていることが多いようです。

キレイに掃除をしたお墓に仏花とお供え物、お水とお線香をあげて完了です。

その時に、お墓と周りのビフォーアフター写真を撮ることもあります。

 

仕事を探す方法としては、アルバイト情報サイトからリサーチしたり、ネットで「墓参り代行」と入れ検索します。

家事代行の会社がメニューの一つとして扱っている場合などもあり、そのサービスがある会社に登録をしておくといいですよ。

参考:https://www.happy-bears.com/houseclean/service/ohaka

 

結婚式代行は専用サイトに登録を

結婚式代行は、式に参加する人数が足りない時に呼ばれるというシンプルな内容ですが、意外に需要があります。

しかも参加するのが初めての場合は、業者の社員が同行してくれることもあります。

というのも結婚式は、一人で参加をするより複数での需要が多いから。

月に1,2回くらいなら副業にピッタリです。

仕事は専門のサイトがあるので、そこから登録します。アルバイト情報サイトで見つかることもあります。

参考:http://www.bridals-support.com/

 

まとめ:まだまだある!人の役に立つ代行業は優秀な副業

人の役に立つ代行業はスポットで働けるので副業向きです。

代行業は数が多いので、あといくつか挙げてみると…

  • 運転代行サービス
  • ペットシッター
  • クレーム処理
  • モーニングコール代行
  • 遺品整理代行

実に様々な代行業があることがわかりますし、これからもどんどん増えていくことでしょう。

人の役に立てて感謝され、精神的に楽でしかも稼げる代行業。

細心の注意は必要ですが、優秀な副業であることは間違いありませんね。

 

-副業情報

Copyright© 月に3万から5万副収入を稼ぐ方法|お金を借りる前に!副業ジャポン , 2018 AllRights Reserved.