芸能人がお金を借りるには?お笑い芸人、モデルなどの借り入れ事情

投稿日:2016年10月4日 更新日:

お笑い

華やかに見える芸能人たちの生活。

テレビに出るような人は給料も高く、欲しいものはなんでも手に入るように見えます。

しかし、ほとんどの人たちが若いときに極貧の生活を経験しています。

芸人でも俳優でもモデルでも、駆け出しのときの給料は本当に少ないものです。

そんな芸能人がお金を借りようとすると、まったくお金を借りられないという現実が待っています。

ここでは芸能人がお金を借りることが難しい理由、芸能人の借入事情について紹介します。

 

芸能人は自営業と同じ扱いになる

自営業扱いされる芸能関係の職業
歌手、俳優、お笑い芸人、司会、ナレーション、
声優、モデル、タレント

芸能人は給料も高くて、好きなものを好きなように手に入れられて羨ましいと思うかもしれません。

しかし、芸能人という働き方は、金融機関から見るとただの自営業と同じ扱いになります。

タレント事務所に所属していても、それは正社員というわけではありません。

不要になったらいつでも契約を解除されますので不安定な仕事ということになります。

スキャンダルなどで一度干されてしまうと、簡単に仕事を失ってしまうどころか、借金を背負う可能性もあります。

金融機関にしてみれば、一般の自営業者よりも質の悪い借り手かもしれません。

芸能人がお金を借りるために継続的な仕事が必要になります。

レギュラー番組があったり、常時出演している舞台があったり、休みがないほどのモデルの仕事がある。

このような状態でなければお金を借りるのが難しくなります。

芸能界での芸歴もお金の借りやすさにつながります。

どんな人気アイドルでも芸歴が数年というようなケースでは、5年後10年後どうなっているかわかりません。

実際に消えていった芸能人は無数にいますし、芽が出ることがなく終わってしまった芸能人は星の数ほどいます。

 

芸能人がカードローンを借りるのは難しい

知名度が高く、常時テレビに出ているような芸能人でなければ、金融機関からの借金は非常に難しくなります。

名もない若手芸能人であれば、なおさらのことお金を借りることはほぼ不可能だと考えましょう。

お金がないから芸能人は先輩にご馳走になったりし、自分が先輩になったときは後輩におごります。

芸能人同士のお金の貸し借りも珍しくありません。

金融機関は絶対にお金を返すことが出来ると判断した人以外に、お金を貸すようなことはありません。

そして芸能人は金融機関にとって、無職の人に次いでお金を貸したくない相手ですので、住宅ローンですら借入が難しくなります。

 

芸能人は事務所からお金を借りる

トリオ漫才

芸能人が正攻法でお金を借りるとしたら、所属している事務所からということになります。

もちろん芸能事務所も誰にでもお金を貸すわけではありません。

今後活躍しそうなのに、借金なんかで潰れてもらっては困るというような人にしかお金を貸すことはありません。

変なところから借りられるよりは、事務所で貸したほうがまだまだしという判断からくるものです。

どうやっても売れそうな見込みのない芸能人に対しては当然貸付を行いません。

事務所によってはあえて貸付をして、借金まみれにして追い出すようなところもあるようですが、そういう事務所はここでは例外とします。

いずれにしても、まともな金融機関からお金を借りることができない芸能人は、事務所からお金を借りるのが、最初のステップになります。

 

知らないうちに利用してしまう闇金融

闇金融

芸能界と裏社会が通じているというのは本当なのか嘘なのかはわかりませんが、芸能人にとって闇金融は割りと身近な存在です。

芸能人はとても閉ざされた世界で、世の中の一般常識が通じないというところでもあります。

このため、お金に困ったら貸してくれる人たちが闇金融であるか正規の金融機関であるか、知らないまま借りてしまうケースが跡を絶ちません。

闇金融が芸能人にお金を貸すときは、一般人に貸すのとは少し違います。

芸能人は重要な金づるですので、借金で破産をされてしまうと困ります。

できるだけ長く活躍してもらわなくてはいけませんので、生活ができなくなるほど追い込みはしないことが多いようです。

しかし、いつまでたっても返済が終わらないような状態に追い込まれる芸能人も少なくありません。

これが芸能界の恐ろしいところですが、芸能界で活躍するにはこのような世界生き抜いていくということです。

下積み時代が苦しくても一度成功すれば華やかな世界に身を置ける。

借りているのが闇金融であろうと、一発逆転を狙って成功を目指すのが芸能人です。

生き方そのものがギャンブルですよね。

金融機関がお金を貸したくない理由が理解できたかと思います。

 

返済できなくなり債務整理している芸能人は多い

闇金融などのお金を借りて破綻しないのかというと、実際のところ債務整理している芸能人は決して少なくありません。

無名のまま消えていった芸能人も含めると、相当な数の人が借金を背負ったり、背負いきれなくなったりして債務整理をしています。

正規の金融機関からはほとんどお金は借りられません。

事務所から借りることになり、事務所が貸してくれない場合は、芸能人仲間。そして最後は闇金融に頼ることになります。

できることなら借りないほうがいいのは理解してても、借りないと芸能界では生き残れない。

難しいところですよね。

一発逆転を夢見て消えていく無名の芸能人がいて、夢を掴んで借金を返済する芸能人がいます。

芸能界は一般人の私たちには理解しにくい世界ですが、華やかな世界にも金融機関からお金を借りられないという負の一面があることを知っておきましょう。

-職業別
-, , ,

Copyright© お金借りれるところまとめ|今すぐお金がいる人が使える15の方法 , 2018 AllRights Reserved.