カードローン2社目借りるならどこがいい?経験者50人から聞いた答え

投稿日:2017年5月1日 更新日:

カードローン2社目から借りる

カードローンを1社からの借入額が予定より少なく2社から借りないと目的の金額に届かない。

1社の返済中に車の故障でまた、お金が必要になったなど、不運が不運を呼んでしまう事は、無い方がいいのですがなってしまう人もいますよね。

借金をしているのにさらに借金をするのは気が引けることだと思います。

 

お金を借りなければいけない状況になった時2社目は、どこから借りればいいのでしょうか。

2社から借りたことのある人の経験をもとにどのようにすればいいのか推察していきます。

 

お急ぎの人へ、50人が選んだ2社目のカードローンはここ

プロミス

今すぐにお金を借りたいならプロミスが最も便利です。

ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<


SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

カードローンに不慣れな方、不安な方におすすめなのSMBCモビットです。

三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座があれば、借入までの全ての手続きがネット上で完結します。

モビットからの電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に借入を秘密にしていたいという人にも便利です。

 

素朴な疑問。2社目って借りれるの?

カードローンを2社から借りるのは、何も問題はありません。

ただし、消費者金融から借りる場合は、注意が必要です。

もうご存知だと思いますが、総量規制の壁があるからです。

 

例えば、年収240万円の人が消費者金融から借りれる額は、最大で80万円まで。

1社目から50万円の借金がある場合、2社目から借りることができる額は、30万円までになります。

 

2社目を借りている人の年収と借入額

2社目を借りるとなると…。

  • 1社借りているので審査が厳しくなる
  • 年収が低いので2社目はダメだろう

こんなことを考えてしまいますよね。

1社目の返済をしてできるだけ手元にお金を持たないようにしている人なら、どうしてもお金が必要なことが起こってしまうといえます。

そこで、2社目を借りた人はどれくらいの年収でどれくらい借りることができたのかなどネットのアンケートを取りました。

 

2社目を借り入れている人の年収は?

 

年収

カードローンで2社目を借りる人の年収は、上のグラフになります。

2社目を利用していた人で300万円~400万円の人が一番多く全体の24%も占めてしました。

それは、総量規制を考えると年収が300万円以上ないと消費者金融からは100万円以上借りることができないのとつながるといえます。

しかし、300万円以下の人でもどうしてもお金が必要な場合は、カードローンで借りるしかない為、2社から借りるのに年収は、あまり関係がないといえます。

 

2社目からの借入は20万から50万円が相場

2社目借入額

続いて2社目のカードローンからの借入額です。

20万~30万と40万~50万の二つで全体の6割を占めています。

20万~30万の人は、年収300万円以下の人で総量規制の限度額ギリギリまで借りたという回答がありました。

また、40万~50万が多いのは、年収300万円以上の人が他社との借入合計が100万円以上にならないように借りたとの回答でした。

2社目の審査時に1社目の借入金額と2社目の借入希望額が100万円を超える場合ほとんどの消費者金融は、収入証明を提出するようになっています。

それを避けるには100万円以上にならないようにしなければなりません。

なので、収入証明を準備せずに借りれる40万程度が多いのだといえます。

 

中には、消費者金融から銀行への借り換えをした人もいました。

1社目を借りるときは、冷静な判断ができない状況なこともあると思います。

冷静になって返済計画を考えると消費者金融から借りているより銀行から借りている方が少しでも利率が低いので、返済が楽になりますよね。

 

10万円までの人が全体の24%も占めている理由を考えてみましょう。

例えば収入が90万円の人の場合総量規制を考えると30万円まで借入をすることができますよね。

1社目からの借入限度額が10万円で、必要な金額にならなかった人が2社目から10万円借りたとの回答がありました。

また、1社目の返済日に返済額が足りず、その補填の為、2社目から10万円程度を借りたという回答がありました。

 

2社目を選ぶ理由は、低金利で融資スピードが早いこと

早い

1社目のカードローンを選んだ理由も聞いたのですが、以下のような回答が得られました。

  1. 即日融資が受けれるから
  2. 有名で安心できるから
  3. 自宅の近くに無人契約機があったから

1社目を選ぶときの基準は即日融資で信頼おける会社という事ですね。

何社か審査を受けて通過したからという回答も中にはありました。

1社目で落ちた金融機関は2社目の時は避けているようですね。

 

2社目を選んだ理由を聞いてみると、以下のような回答が多いのが目立ちました。

  1. 即日融資が受けれるから
  2. 有名で安心できるから
  3. 金利が低いから

必要に迫られて2社目から借りた人が多く、1社目と選んだ理由がほとんど同じでした。

借り換えなどを考えて2社目から借りた人は金利面などを重視して2社目を選んでいるようです。

 

2社目に人気の金融機関は業界大手のこのカードローン

2社目のカードローンを選んだ人の一番多かったのは、プロミスです。

プロミスを選んだ方の理由としては以下のようなものがあげられます。

  1. WEB完結で借入までスマホ1つでできる
  2. 消費者金融の金利を比べると低い

 

WEB完結で借入までスマホ1つでできる

プロミスが多い理由として、メインバンクが三井住友銀行の場合web完結で三井住友銀行の口座に振込をしてくれるからだと思います。

引き落としまでにお金を銀行口座に入れておきたい場合、スマホ1つで借入から銀行口座への入金までできることになります。

そのため、一人暮らしで仕事が休めない人などは、夜のうちに申込みをして審査結果が勤務中に結果をメールで受け取るだけで済みます。

仕事に影響が出ないのはいいですよね。

 

消費者金融の金利を比べると低い

2社目のカードローンとなると金利を考える人が多いようです。

1社目の時は、早く返せばそんなに大きい金額ではないと考え、出来るだけ簡単に借りれるところを重視します。

2社目を借りるとなるとなかなか返せない現状を踏まえると金利が気になるようですね。

金利を比べた時に2社目を借りると考えた時に一番安いのがプロミスだったからとの回答が多くありました。

※金利は変動しますので確認してみて下さい。

(多くの人がプロミスだったので、プロミスは業界内でも安い金利を設定するように考えているのだといえますね。)

プロミス

今すぐにお金を借りたいならプロミスが最も便利です。

ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

まとめ:2社目借入は金額を押さえて金利も低めに借りるのがセオリー

返済計画を立てる

2社目の借入となると、借り換え以外は2つの金融機関に返済をしていくこととなります。

ですので、2社目は本当に必要な額だけを借りるようにしましょう。

そして、出来るだけ金利が低い金融機関で借りるようにしてください。

借りた後は、出来るだけ早く1社の返済を終わらせるようにしてください。

2社の返済に追われると、またお金が必要な事態になり困ることも起こってしまうかもしれません。

1社にするときには、できれば金利が高い方を先に返す方が後々の返済金額を考えると安くつきますよ。

-借入審査

Copyright© お金借りれるところまとめ|今すぐお金がいる人が使える15の方法 , 2018 AllRights Reserved.