【要注意】彼氏にお金を借りる女性ってアリ?頼ってしまう前にできる対応策

投稿日:2018年6月16日 更新日:

001

給料日前でお金がない…でも親や友達には頼れそうにない。

そんな時、パートナーや彼氏にお金を借りられたら…なんて考えたことはありませんか?

生活がままならないほど困窮していると、とにかく早く解決したいですよね。

 

でもできれば彼氏にも、他の人にも負担をかけたくない、という気持ちもあります。

その前に「彼氏にお金を借りるってどうなの?」という疑問もあるのではないでしょうか。

どんなに信頼して頼りがいのある人でも、お金の問題とあれば豹変するのでは…。

そんな不安もあって、なかなかお金のことは言い出しにくいですよね。

 

ここでは、「彼氏にお金を借りる彼女」について、借りる前にできる対応策を紹介します。

またもし彼氏にお金を借りることになった場合、どのような点に注意すべきか考えていきましょう。

 

彼氏にお金を借りる前にできること。最悪の場合はキャッシングの利用も検討して

002

パートナーや彼氏にお金を借りるリスクは、このページを開いている時点で重々承知していることかと思います。

お金の貸し借りがあると、そこで「個人間の上下関係」が発生します。

例えどんなに少額であっても、借りた側は貸した側に逆らえなくなってしまうのです。

返済を終えても借りた側には罪悪感が残り、関係がギクシャクして終わってしまう…ということはよくあります。

ここではそうならないよう、彼氏にお金を借りる前にできる対策をいくつか紹介しましょう。

  • 「お金がない」って言ってませんか?
  • 生活必需品のグレードを下げる
  • 副業・ド短期バイト・クラウドソーシングサービスで稼ぐ
  • 不用品を売ってお金にする
  • カードローンで借りる

 

「お金がない」と言う習慣をなくすところからはじめよう

常日頃からお金がない…と口に出してしまっていると、かえってお金が遠のいてしまう、って聞いたことはありませんか?

例えば親や友人など、何かにつけて「お金がない」ことをアピールする人に対して、あなたはどんな感情を抱くでしょうか。

なんとなく「嫌だな」とか、「また言ってるよ」とか、ネガティブなことを考えてしまう人が多いと思います。

 

これは例えるなら、電車の中で通話している人を見かけるのと同じこと。

一方的な言葉だけ耳にして、その相手が自分に何をしてほしいのかわからず、不快な気持ちになってしまうのです。

「お金ないんだよね」とだけ言われると、聞いた側としては「じゃあ具体的にどうして欲しいのか?」ということがわかりません。

  • お金を貸してほしいのか
  • 何かを買ってほしいのか
  • そもそもどのくらいお金がないのか

こういったことを抜きにして、ただ単に「お金がない」と言ってしまっていないでしょうか。

もしかしたらあなたの意識していないところで、「お金がない」ということをつい口走ってしまっているかもしれません。

日頃から意識することはもちろん、まずは「どのくらいお金がないのか」ということを具体的に示してみましょう。

 

日用品や化粧品など、毎日使うものを徹底的に見直してみる

「お金がどのくらいないのか」と言っても、収支をハッキリさせるためには家計簿が必要です。

日頃から家計簿をつける習慣がない方は、まずはちょっとした出費を減らしていきましょう。

  • 毎日消耗するもの
  • 化粧品や美容に関する出費(ネイル、つけまつげ、エステなど)
  • 昼食代・外食代
  • 趣味に使っているお金
  • スマホの通信費
  • 交通費

特に毎月必ず出ていくお金は、少なくするに越したことはありません。

固定費を削るのはとても難しいですが、その分余裕ができると切り替えて考えていきます。

またこの時必要以上に食費を削ってしまうと、かえって健康に支障をきたす場合があります。

病院にかかる事態になると、結局浮いたお金は医療費に使ってしまうことになります。

節約して出費を浮かすことも大切ですが、極端な節約はしないほうが後々のためです。

 

副業ができる場合、バイトやクラウドソーシングサービスに登録しよう

会社勤めをしている方の場合、副業が禁止されていて稼げない、なんてこともザラにあります。

副業OKの会社でも、そんな時間はないし疲れて働けない…という方が多いでしょう。

バイトをするとしても土日限定か、日払いで給与がもらえるド短期バイトを選ぶことになります。

もしくはクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」や「ランサーズ」に登録し、タスク型の仕事をこなしていきましょう。

空いた時間に仕事ができるのであれば、ライティング業務などのプロジェクト型の仕事に応募するのもアリでしょう。

ただしこちらはすぐにお金になるわけではありませんので、即金が必要な時には向きません。

 

不用品は箱に詰めて送るのが一番楽!アプリを使った即時買取サービスも

稼げないくらい忙しい時には、やっぱり不用品の売却が手っ取り早いですよね。

そんな時利用を考えるのは、スマホで撮影するだけで出品できるフリマアプリ。

でもメルカリやヤフオクに出品しても、なかなか買い手がつかないことがあります。

 

最近では買い取りを申込むと、無料でダンボールを送ってくれるサービスが増えてきました。

部屋の断捨離と一緒に、不用品を箱に詰め込んで集荷に出し、あとは査定結果を待つだけ。

1品ずつメルカリに出すのが面倒!という方はこちらを選ぶことが多いようです。

より高額で売りたいのであれば、「○○買い取り専門」という看板のある店舗に持ち込むべきでしょう。

 

また今すぐにでもお金が必要な場合は、「CASH」「メルカリNOW」などのアプリを活用しましょう。

CASHとメルカリNOWについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

→【危険?】CASHアプリで、買い取り依頼してわかったデメリット

→メルカリNOWはまだ使えない?!CASHとの比較まとめとデメリット

 

どうしても足りない時はカードローンもひとつの手段

  • 周囲に気を遣ってお金がないことを黙っている
  • 常に生活費を見直している
  • 副業禁止、できたとしても体力が保たない
  • 売れるような不用品がない

上記のような状況にある場合、改めてお金を作るとなるととても辛いですよね。

とはいえ、親や彼氏には頼りたくない…そんな時はカードローンも1つの解決策です。

借金=悪という刷り込みのある日本では、なかなか抵抗のある選択肢ですよね。

ただ同じ借金でも、ローン=悪、クレジットカード=悪と捉える人は少ないと言えます。

これはローンやクレジットカードの使用を、ある程度自分の意志でコントロールできるからです。

カードローンからお金を借りる時も、毎月の返済額をシミュレーションしたうえで、利用額をコントロールすれば何ら恐れることはありません。

今ではスマホから申し込みでき、女性専用窓口も多数設けられています。

オペレーターはすべて女性なので、電話で簡単な相談をすることも可能です。

 

彼にお金を借りる女性ってアリ?ナシ?逆パターンだとほとんどナシですよね

003

そもそも、「彼にお金を借りる女性」ってどんなイメージがあるでしょうか。

  • 生活がだらしない
  • 色仕掛けでお金を貢がせている
  • お金目当てで付き合っている

ぱっと簡単に思い浮かべるとこんな感じですよね。

では逆に、「彼女にお金を借りる男性」はどんなイメージでしょうか。

  • 生活がだらしない
  • 借金癖があるのでは?
  • 働く意志がなさそう

男女関わらず、「生活がだらしないからお金がないのでは」という発想が最初に出てきますよね。

女性同士で彼に借金を求められたら「そんな男はやめておけ」と注意する方も多いでしょう。

冒頭でも紹介しましたがお金の貸し借りはトラブルの元であり、関係にヒビを入れる大きな要因でもあります。

 

彼氏にお金を借りるシーンって?咄嗟のときに少額だけ借りることはよくあること

こうしたデメリットもあるなか、「10万円貸して!」と彼にお願いするのはちょっと現実的ではありませんよね。

個人間の借金は当然避けたほうが良いのですが、手持ちがなくて借りる、というシーンは数多くあります。

家に帰ったら返す、明日返す程度の金額であれば、お互いに頼り合うことは充分考えられます。

「一番頼りにしている人だからこそ」という気持ちもわかりますが、やはり借り過ぎは禁物。

医療費、学費、生活費など、まとまった額を借りる場合は、例え個人間であっても借用書を作っておくと安心です。

 

借用書には何を書けばいい?口だけ約束にならなければどんな形でもOK

とはいえ、借用書ってなんだか形式ばっていて、むしろそれで関係がギクシャクしてしまいそうですよね。

あまり堅苦しく考えず、「口約束だけでお金の貸し借りを曖昧にしないためのもの」として作っていきましょう。

  • 貸主と借り主の氏名
  • 借りた日付
  • 借りた金額
  • 金利
  • 借りた理由
  • 返済回数、期間
  • 返済する方法
  • お互いの捺印

借用書といっても、上記のことを記録した簡易的なもの。

紙面でもなんでも構いませんので、とにかく「記録しておくこと」が大切です。

口約束だけで「忘れてた」となれば、いよいよ生活や約束にだらしない女性、と捉えられてしまいます。

将来結婚を考えているのであれば、借用書の作成は自分から提案したほうが良いでしょう。

曖昧に濁してギクシャク、トラブルになってしまうより、先に手を打っておくことが重要です。

 

まとめ:できるだけ彼氏からはお金を借りたくない…本当にどうしようもなくなった時だけ

世の中の女性は「彼に頼りたい」と思うのと同時に、「できれば迷惑をかけたくない」と思ってしまうもの。

少額であればまだしも、数十万単位ともなれば、例えどんなに長く連れ添っていても相手は警戒してしまいます。

まずは自分の周りにお金にできそうなものがないか、スキルを発揮できないかどうか情報を集めてみましょう。

悩みに悩んでどうしようもなくなった時にだけ、彼氏に相談を持ちかけてみてください。

お金を借りたい理由、借用書を作ろうと思っていること、今後も長く付き合っていきたいこと…。

真剣に彼氏と向き合い、彼も同じ気持ちであれば、必ず力になってくれるはずです。

 

-借りる方法
-,

Copyright© お金借りれるところまとめ|今すぐお金がいる人が使える15の方法 , 2018 AllRights Reserved.